新着情報一覧
 
 
文字サイズ: 縮小   標準   拡大
 
 
 
 
07   29  
ごはん
松風焼き
レタスとコーンの中華和え
みそ汁
◎塩ゆで枝豆
チーズ
お茶
月の献立はこちらです
 
 
07   29  
月の行事はこちらです
 
 
 
 
神門第2保育園HOME>園児写真館
 
■   園児写真館

投稿日:2021/07/16
 
くじら組(5歳児)は6月始め、近くの川にホタルを見にでかけ、沢山のホタルを見ることができました。夕食は保育園で食べましたが、アスパラを目の前で焼いてもらったり、大きいトンカツがあったり、ごちそうがいっぱいで、出かける前から大喜びでした。
 
6月下旬、プール開きの前にくじら組がプールのそうじをしてくれました。ぴかぴかにきれいにしてくれたお陰で、どのクラスも気持ちよくプールに入ることができました。
 
くじら組がおやつにドーナツを作りました。生地を作るところから一生懸命でした。自分たちが作ったおやつは格別においしかったようです。
 
しろくま組(4歳児)が雨の日の散歩を楽しもうとカッパを着て出かけました。カッパを着るのが何だか嬉しそうでした。おたまじゃくしがいないかと皆で田んぼの中をのぞきながら歩きました。
 
おやつに出るトウモロコシの皮をしろくま組がきれいにとってくれました。友だちと協力しあいながら、沢山のトウモロコシをきれいにしてくれました。これから子どもたちがトウモロコシを見る目が変わってくるのではないかしらと思いました。
 
田んぼの中でおたまじゃくしが元気に泳ぐようになり、何とかつかまえようと必死です。年齢が低いクラスの子どもたちは片手でとろうとしますが、4歳児になると両手でそっと包むようにしてつかまえるようになります。
 
あしか組(3歳児)、しろくま組でヤマモモを採りました。大粒のヤマモモで甘酸っぱい汁が口の中に広がります。木登りも楽しみながら、ヤマモモを沢山食べることができました。
 
あしか組もおたまじゃくしを捕りにでかけました。牛乳パックで入れ物を作り準備万端です。おたまじゃくしはすばしっこく動くので、なかなか思うようには捕れなかったようですが、楽しかったようです。
 
あしか組になると園庭の土できれいな「ぴかぴか団子」を作るようになります。どの辺りのどんな土がいいのか、水はどのくらいつけたらよいのか、全て把握しているようです。


過去記事
2021/07/16
2021/06/15
2021/05/20
2021/04/23
2021/03/24
2021/02/19
2021/01/18
2020/12/14
2020/11/10
2020/10/09

記事一覧はこちらです
 
社会福祉法人 神門福祉会
 
社会福祉法人 神門福祉会 特養かんどの里
 
社会福祉法人 神門福祉会 グループホームかんどの里
 
社会福祉法人 神門福祉会 小規模かんどの里
 
社会福祉法人 神門福祉会 神門保育園
 
社会福祉法人 神門福祉会 神門第2保育園
 
社会福祉法人 神門福祉会 神門おひさま児童クラブ
 
▶サイトマップ 
ご質問・ご意見等ございましたら、お電話またはkandodai2@kando-h.ed.jpまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページご利用についての注意
神門第2保育園Webサイトで使用している写真、イラスト等の無断でのご利用は固くお断りします。
333643391433919