新着情報一覧
 
 
文字サイズ: 縮小   標準   拡大
 
 
 
 
07   29  
ごはん
厚揚げの中華煮
ごぼうと胡瓜のサラダ
じゃがいものみそ汁
◎そうめん
月の献立はこちらです
 
 
07   29  
キャンプ(らいおん組)
月の行事はこちらです
 
 
 
 
神門保育園HOME>園児写真館
 
■   園児写真館

投稿日:2020/08/11
 
ミルク缶の手作りおもちゃで遊ぶひよこ組の子どもたちです。フエルト果物を引っ張り手を離すと「ぽとん」とおちていきます。「ぽとん」という音の心地よい響きに何度も繰り返して遊ぶ子どもたちです。
 
お昼ご飯の時間になりました。いっぱい遊んだあとのご飯は美味しいね。お皿の中のものを、手でつまんで黙々と食べるりす組の子どもたちです。
 
同じく、りす組の子どもたちです。自分の手(指先)でつまんで口へ入れて食べることは意欲のあらわれとなります。まだまだこぼれてしまうことが多い年齢ですが、食べたい意欲を大事にしていきたいと考えています。
 
「スイカを食べにおいで」と声をかけてもらったので、お呼ばれしているうさぎ組の子どもたちです。スイカを切ってもらい、美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
 
うさぎ組は園庭で遊びました。 「ここ通れる」「通ってもいいよ」と下をくぐらせてあげています。子どもたちがみんなで遊んでいる中で思いついたようです。このように遊びが膨らんでいくと楽しくなります。
 
七夕会で子どもたちお楽しみのお店です。年長さんがお店屋さんになってくれました。ぱんだ組の子どもたちは年長さんに教えてもらいながら、お目当ての魚を釣っていましたよ。
 
きりん組も年長さんにお店屋さんになってもらって魚釣りをしています。きりん組さんの竿はうまくひっかけないと魚を釣ることができないので子どもたちは真剣そのもの。「釣れたよ」というと年長さんが魚をはずしてくれるのです。何が釣れたかな。
 
七夕会のために阿弥陀寺さんから笹をもらい、運んでくれたらいおん組のこどもたちです。この笹に飾りや短冊のお願いを飾りましたよ。
 
らいおん組の太鼓のようすです。子どもたちみんなが見守る中、年長児は太鼓の披露してくれました。かっこいいね。


過去記事
2021/07/10
2021/06/11
2021/05/12
2021/03/04
2021/01/29
2021/01/04
2020/12/08
2020/11/12
2020/10/14
2020/09/12

記事一覧はこちらです
 
社会福祉法人 神門福祉会
 
社会福祉法人 神門福祉会 特養かんどの里
 
社会福祉法人 神門福祉会 グループホームかんどの里
 
社会福祉法人 神門福祉会 小規模かんどの里
 
社会福祉法人 神門福祉会 神門保育園
 
社会福祉法人 神門福祉会 神門第2保育園
 
社会福祉法人 神門福祉会 神門おひさま児童クラブ
 
▶サイトマップ 
ご質問・ご意見等ございましたら、お電話またはkando@kando-h.ed.jpまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページご利用についての注意
神門保育園Webサイトで使用している写真、イラスト等の無断でのご利用は固くお断りします。
3350534055