新着情報一覧
 
 
文字サイズ: 縮小   標準   拡大
 
 
 
 
07   02  
ごはん
豚肉の味噌漬け焼き
ほうれん草の納豆和え
豆腐のすまし汁
◎みそ焼きおにぎり
お茶
月の献立はこちらです
 
 
07   02  
月の行事はこちらです
 
 
 
 
神門第2保育園HOME>園児写真館
 
■   園児写真館

投稿日:2020/06/06
 
ぺんぎん組(0歳児)も花の郷に出かけました。芝生の広場で遊び、沢山あがっている鯉のぼりを指さして「おっ!おっ!」と、声をあげていました。
 
あしか組(3歳児)は自分たちの足型をのり付けして鱗に見立て、大きな鯉のぼりを作りました。壁に貼って、嬉しそうに見上げています。
 
かしわ餅を作って食べようと、まがたらの葉をとりに行きました。いつもの散歩コースに葉があり、「これがお餅が包める葉っぱ?!」と驚きいた様子でした。香りのよい、おいしいかしわ餅ができました。
 
保育園の畑で玉ねぎを収穫しました。いるか組(2歳児)は収穫した玉ねぎをさっそく焼いて食べることになり、一生懸命に皮をむいていました。焼きたての玉ねぎを「ふー、ふー」しながら、おいしそうに食べていました。
 
あしか組は園庭のプランタではつか大根を育てました。いよいよ食べ頃となり、土から抜いてみると、見事な赤い大根が!その後、すぐに食べて満足そうでした。
 
しろくま組(4歳児)が散歩中に、田んぼの水を見に来られた方から「見つけたから、どうぞ。」とザリガニをいただきました。大喜びではありましたが、すぐには掴むことができず、何度か挑戦してようやく掴むことができました。保育園まで大事に持ち帰りました。
 
「自分の持ち物は自分で整理整頓しよう」と頑張っているあしか組です。自分が脱いだパジャマを昼寝起きにたたんでいるところです。随分、習慣づいてきたように思います。
 
お昼寝の時に大人がトントンするのを真似して、友だちにもトントンしてあげていました。する方もされる方も何だか心地良いようで、笑顔でした。
 
ぺんぎん組の子どもたちは、まだ1歳にならない子もいますが、絵本を喜んで見ています。小さい頭でいろいろなことを思い、感じているのですね。一日、一日を大切に接していきたいと思います。


過去記事
2020/06/06
2020/04/09
2020/03/12
2020/02/10
2020/01/14
2019/12/10
2019/11/18
2019/10/19
2019/09/17
2019/08/17

記事一覧はこちらです
 
社会福祉法人 神門福祉会
 
社会福祉法人 神門福祉会 特養かんどの里
 
社会福祉法人 神門福祉会 グループホームかんどの里
 
社会福祉法人 神門福祉会 小規模かんどの里
 
社会福祉法人 神門福祉会 神門保育園
 
社会福祉法人 神門福祉会 神門第2保育園
 
▶サイトマップ 
ご質問・ご意見等ございましたら、お電話またはkandodai2@kando-h.ed.jpまでお気軽にお問い合わせください。
ホームページご利用についての注意
神門第2保育園Webサイトで使用している写真、イラスト等の無断でのご利用は固くお断りします。